日本での笑いの研究の始まり

日本での笑いの研究の始まり

 

日本で「笑い」が医学的に認められたのは、1980年代です。

 

がん患者の1人が、お笑いの番組を見て大笑いしたところ、免疫力が活性化したのです。お笑い番組の威力ってすごい…

 

まだ「笑い」の研究の歴史自体は短いですが、近年の脳科学の進歩により、とても早いペースで研究が進んでいます。

 

 

お知らせ

あなたも一緒に笑いませんか?

 

笑いの力でストレス解消して、心身を健やかに!

 

職場のみなさまのメンタルヘルスに!

 

笑いヨガの講師になれる笑いヨガリーダーの資格が2日間で取れます。毎月開催中!!

■詳しくはこちらから