笑いの効果 脳が癒されると頭が良くなる ?

脳が癒されると頭が良くなる ?

 

笑顔に似た表情を作るだけでも、脳内では“しあわせ物質”のドーパミンが放出されます。

 

ドーパミンは多幸感を感じるだけではなく、運動調節、ホルモン調節、意欲、学習などにも関わります。

 

 

 記憶力が上がる 

 

 

記憶と大きく関わる海馬という場所があります。

 

笑うとβエンドルフィンが分泌され、ドーパミン神経系(A10神経系)が活性化します。すると、海馬の容量が増え、長期記憶力が良くなります。

 

 

 頭が良くなる 

 

 

理性や意思、計画などを司る進化した大脳新皮質という部位があります。

 

笑うことにより、この大脳新皮質の血流が増え、脳の働きが活性化します。頭の回転が良くなるということです。

 

この働きは認知症予防への効果もあります。

 

ちなみに、大脳新皮質の血流が悪くなった状態の1つがうつ病です。

 

 

笑うだけで、、、

 

 

脳が癒され、記憶力も良くなり、認知症の予防になります。

 

 

お知らせ

 

あなたも一緒に笑いませんか?

 

笑いの力でストレス解消して、心身を健やかに!

 

職場のみなさまのメンタルヘルスに!

 

笑いヨガの講師になれる笑いヨガリーダーの資格が2日間で取れます。毎月開催中!!

■詳しくはこちらから